私は、春日部市に住んでいる主婦です。現在、私が子供を連れて家を出る形で夫と別居しているのですが、生活費が不足しているため、夫に対して婚姻費用の請求をしたいと考えています。ただ、夫は私と別居してから仕事を辞めてしまったようで、夫は現在一時的に収入がない状況です。この場合、婚姻費用を算定するにあたり、夫の収入はどのように考えるべきなのでしょうか。



  無職で収入がないのであれば、原則として、収入はゼロとして考えざるを得ません。
 
 しかし、無職の理由が、働けるにもかかわらず、働かないだけ、というような場合には、潜在的稼働能力があるものとして、一定の収入があるものとして婚姻費用の金額を算定する場合があります。

 実際にどのように金額を算定するかについては、これまでの稼働状況や資格の有無を考慮したり、賃金センサスを参照したりするなど、事案によって様々ですので、同様のケースでお悩みお方は、ぜひ当事務所にご相談下さい。  





 

ImgTop14.jpg

 

rikonf.png

電話受付時間外のご予約は、お問合せより必要事項をご記入いただき、ご送信下さい。

 ■HOME   ■弁護士紹介   ■事務所紹介   ■アクセス   ■費用

 ■女性のためのサイトを開設した理由



  •  
  • 江原総合 離婚 バナー.JPG
お気に入りに追加する
ehlo_mailban.png
弁護士法人 江原総合法律事務所概要

アクセスはこちら

MAP

事務所サイトはこちら

jimusyo.png

交通事故についてはこちら

koutsuujiko.png


離婚についてはこちら

rikonn.jpg


相続についてはこちら

souzoku.jpg


債務整理についてはこちら

saimuseiri.png


自己破産についてはこちら

jikohasann.jpg


個人再生についてはこちら

kojinnsaisei.png


住宅ローンについてはこちら

jyuutakuro-nn.png


法人破産についてはこちら

houjinnhasann.jpg


企業法務についてはこちら

kigyouhoumu.jpg


労働トラブルについてはこちら

roudou_banner


弁護士法人 江原総合法律事務所ブログはこちら

blog_banner