私は三郷市内に居住して、現在夫との間で、離婚の調停中であり、子供の親権について争っています。調停委員から、調査官が入って子供たちの状況の調査を行うということを言われましたが、調査官とはどのような立場の方で、どのようなことを行うのでしょうか。



 調査官とは、家庭裁判所に所属する職員で、離婚事件で親権者の指定について争いがあるような場合には、裁判官の指示により、事件に関与する場合があります。

 調査官は、現在の子どもの監護状況、監護していない親が子どもを受け入れられる環境を整えているかどうかなど、親権者の指定に関して必要な事項の調査を行いますが、調査の内容は事件によってそれぞれです。 調査官が実施した調査は、調査結果は、原則として、書面で裁判所に報告されます。

 提出された調査報告書について、当事者から閲覧又は謄写の請求があれば、例外的な事情がない限り、許可されます。








 
ImgTop14.jpg

 

rikonf.png

電話受付時間外のご予約は、お問合せより必要事項をご記入いただき、ご送信下さい。

 ■HOME   ■弁護士紹介   ■事務所紹介   ■アクセス   ■費用

 ■女性のためのサイトを開設した理由



  •  
  • 江原総合 離婚 バナー.JPG
お気に入りに追加する
ehlo_mailban.png
弁護士法人 江原総合法律事務所概要

アクセスはこちら

MAP

事務所サイトはこちら

jimusyo.png

交通事故についてはこちら

koutsuujiko.png


離婚についてはこちら

rikonn.jpg


相続についてはこちら

souzoku.jpg


債務整理についてはこちら

saimuseiri.png


自己破産についてはこちら

jikohasann.jpg


個人再生についてはこちら

kojinnsaisei.png


住宅ローンについてはこちら

jyuutakuro-nn.png


法人破産についてはこちら

houjinnhasann.jpg


企業法務についてはこちら

kigyouhoumu.jpg


労働トラブルについてはこちら

roudou_banner


弁護士法人 江原総合法律事務所ブログはこちら

blog_banner